カッコいいクルマランキング 最終回「新車で買えるカッコイイ日本車ベスト10」 ~MOBY編集部が選ぶ~

 前回2回に引き続き、クルマの情報サイト「MOBY」(https://car-moby.jp)の編集部がまとめた「カッコいいクルマ」トップ10を3つのテーマに分けてランキング。 全部で3回に分けてご紹介させていただいています。 そして、いよいよ今回が最終回。 今回は、新車で買えるカッコイイ日本車ベスト10をご紹介いたします。

 

 

新車で買えるカッコイイ日本車

第10位 ホンダ『シビック タイプR』

f:id:yuukinoguchi:20190518003412j:plain

 「シビック タイプR」は、シビックシリーズの中で最も高性能なモデルです。

ホンダ「シビック タイプR」

 全長:4,560mm

 全幅:1,875mm

 全高:1,435mm

 エンジン:2.0L 直列4気筒 直噴ターボ

 最高出力:235kW(320ps)/6,500rpm

 最大トルク:400N・m(40.8kgf・m)/2,500~4,500rpm

 価格(税抜):450万360円

 

 

第9位 トヨタ『86』/スバル『BRZ

f:id:yuukinoguchi:20190518071708j:plain

 兄弟車である「86」と「BRZ」は、低重心にこだわったスタイリングが特徴です。 サイドウィンドウやリアフェンダーのプレスラインは、トヨタ往年の名車「2000GT」のオマージュです。

トヨタ「86 GT Limited(MT)」

 全長:4,240mm

 全幅:1,775mm

 全高:1,320mm

 エンジン:2.0L水平対向4気筒直噴DOHC

 最高出力:152kW(207ps)/7,000rpm

 最大トルク:212N・m(21.6kgf・m)/6,400~6,800rpm

 価格(税抜):318万3,840円

 

スバル「BRZ(MT)」

 全長:4,240mm

 全幅:1,775mm

 全高:1,320mm

 エンジン:2.0L水平対向4気筒直噴DOHC

 最高出力:152kW(207ps)/7,000rpm

 最大トルク:212N・m(21.6kgf・m)/6,400~6,800rpm

 価格(税抜):331万5,600円

 

 

第8位 マツダロードスター

f:id:yuukinoguchi:20190518073807j:plain

 現行モデルの「ロードスター」は、コンパクトなボディに鋭いフロントフェイス。 テールランプも個性的な形になっています。

マツダロードスター RS」

 全長:3,915mm

 全幅:1,735mm

 全高:1,235mm

 エンジン:1.5L水冷直列4気筒DOHC16バルブ

 最高出力:97kW(132ps)/7,000rpm

 最大トルク:152N・m(15.5kgf・m)/4,500rpm

 価格(税抜):325万6,200円

 

 

第7位 マツダCX-5

f:id:yuukinoguchi:20190518133035j:plain

 ダイナミックなボディと上質な車内、力強い走りが魅力の「CX-5」は、マツダSUVラインナップの中核を担う存在です。 マツダの「魂動デザイン」や独自の塗りの技術「匠塗」など、職人の技が活きています。 ちなみにSUVなのにMT仕様もあります。

マツダCX-5 XD L Package 2WD」

 全長:4,545mm

 全幅:1,840mm

 全高:1,690mm

 エンジン:2.1L直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボ

 最高出力:140kW(190ps)/4,500rpm

 最大トルク:450N・m(45.9kgf・m)/2,000rpm

 価格(税抜):333万1,800円

 

 

第6位 スズキ『ジムニー

f:id:yuukinoguchi:20190518134355j:plain

 2018年に20年ぶりのフルモデルチェンジが行われた「ジムニー」は、受注開始後に申し込みが殺到し、一時は納期1年以上となっていた人気車です。 初代ジムニーに似た丸目フロントライトや角ばったボディラインなど、オフロード性を強くした4代目は、軽自動車であることを忘れてしまうかのような迫力。

スズキ「ジムニー XC(5MT)」

 全長:3,395mm

 全幅:1,475mm

 全高:1,725mm

 エンジン:660cc直列3気筒インタークーラーターボ

 最高出力:47kW(64ps)/6,000rpm

 最大トルク:96N・m(9.8kgf・m)/3,500rpm

 価格(税抜):174万4,200円

 

 

第5位 トヨタハリアー

f:id:yuukinoguchi:20190518191004j:plain

 国産高級SUVの元祖ともいえる「ハリアー」。フロントの鳥のようなエンブレムは、鷹の一種「チュウヒ」。 「ハリアー」という車名も、この「チュウヒ」の英語名からとっているそうです。

トヨタハリアー PROGRESS ハイブリッド」

 全長:4,725mm

 全幅:1,835mm

 全高:1,690m

 エンジン:2.5L直列4気筒DOHC

 最高出力:267kW(363ps)

 最大トルク:615N・m(62.7kgf・m)

 価格(税抜):377万4,600円

 

 

第4位 トヨタランドクルーザー

f:id:yuukinoguchi:20190518203306j:plain

 国産車の中でもひときわ目を引く大きさの「ランドクルーザー」は、本格的なSUVクロカンです。

トヨタランドクルーザー ZX」

 全長:4,950mm

 全幅:1,980mm

 全高:1,870mm

 エンジン:4.6L V型8気筒エンジン

 最高出力:234kW(318ps)/5,600rpm

 最大トルク:460N・m(46.9kgf・m)/3,400rpm

 価格(税抜):684万7,200円

 

 

第3位 レクサス『LC』

f:id:yuukinoguchi:20190518204214j:plain

 流麗なボディラインと大きなフロントグリルが印象的な「LC」は、レクサスのフラッグシップクーペです。 グラマラスなラインや大きく膨らんだリアフェンダーが魅力的。

レクサス「LC500h(ハイブリッド)」

 全長:4,770mm

 全幅:1,920mm

 全高:1,345mm

 エンジン:3.5L V型6気筒

 最高出力:352kW(479ps)

 最大トルク:656N・m(66.9kgf・m)

 価格(税抜):1,352万2千円

 

 

第2位 日産『GT-R

f:id:yuukinoguchi:20190518205045j:plain

 迫力のオーラをまとった現行「GT-R(R35)」は、日本のスポーツカー/スペシャリティカーを代表するモデルです。 歴代「スカイラインGT-R」を踏襲したデザインは、モデルチェンジしても受け継がれています。

日産「GT-R」(Track edition engineered by nismo

 全長:4,710mm

 全幅:1,895mm

 全高:1,370mm

 エンジン:3.8L V型6気筒ツインターボ

 最高出力:419kW(570ps)/6,800rpm

 最大トルク:637N・m(65.0kgf・m)/3,300~5,800rpm

 価格(税抜):1,396万9,800円

 

 

第1位 ホンダ『NSX

f:id:yuukinoguchi:20190518210305j:plain

 ハイブリッドスーパースポーツカーとして復活した「NSX」は、ロー&ワイドなスタイルと大径タイヤがインパクト大。 切れ長の6連ヘッドライトと、エアインテークと一体感のあるフロントグリルがクールです。 直線的でシンプルなボディラインながら、圧倒的な存在感があります。

ホンダ「NSX

 全長:4,490mm

 全幅:1,940mm

 全高:1,215mm

 エンジン:3.5L V6 DOHC ツインターボ 3モーター

 最高出力:462kW(629ps)

 最大トルク:844N・m(86kgf・m)

 価格(税抜):2,370万円

 

 

まとめ

 いかがでしたか? 全3回にわたってお送りしてきた「カッコいいクルマランキング」。 この他に「MOBY」さんのサイトには、様々なクルマ情報が掲載されています。 ぜひ、こちらもチェックしてみて下さい。

 

car-moby.jp